1年生の通知表 ?【トイレ・トレーニング】編

もうすぐ1歳4ヶ月になるPan。
昨夜、寝ぼけて久しぶりにおしっこを失敗しました。
2階についてきて、階段を上がりきったところの床でジョーッ(T_T)
スッキリした後で覚醒して、「しまった!」って顔をしていました。

今でこそ、トイレの失敗はほとんどなくなったものの、トイレ・トレーニングにはちょっと苦労しました。
Panの記録に、「おしっこ失敗」の記述がなくなったのは2月5日以降ですから、8ヶ月半までは失敗していたということになります。

Panのサークルは、1T(1ルーム、1トイレ)でした。
サークルの中では、家に来た当初から教えなくてもトイレで排泄しました。
生後半年くらいまでは、日中でも遊ばせる時間やお散歩の時間以外はサークルの中で過ごさせることが多かったです。
 サークルから出した時のおしっこは、失敗続きでした。
 サークル内のトイレに戻っておしっこをすることはまずできません。
 サークルの外にもトイレを設置してみましたが、そこでもしません。
 サークルから外に出す前に、「おしっこをさせて」とか、「時間を見計らってサークルに戻して」とか、いろいろとやっていましたが、ちょっと油断している隙に床の上でシャーッ

しつけ本に紹介されている「床にトイレシーツを敷き詰める」という方法も試してみたいところでしたが、Panは、「トイレシーツはメッシュカバーで覆われていないとビリビリに破きたい」タイプなので、床中がビリビリのトイレシーツの海になることを想像すると怖くて試せませんでした。


「この先もず?っとPanのおしっこを拭いて回るのかしら。おしっこ臭い家になるだろうな。でもしかたないか」
とあきらめかけていたところ、6ヶ月くらいからサークル外のトイレでの成功率が上がってきました。
失敗も、「ちょっとトイレからはみ出しちゃいました」という程度に。

「このまま調子よく行くか!?」と期待していたところ、去勢手術(6ヶ月半でしました)後くらいから、またしても失敗が増えて来ました。
この頃の失敗は、それまでの「惜しい!」「ニアミス!」の失敗と違い、「何でここで!?」というトイレと遠く離れた場所であったり、サークル内のトイレに外から足を上げて「シャーッ」と引っかけたり(これは一度だけ)、もう無茶苦茶な状態になりました。そういえば、ホームセンターの犬を乗せられるカートの中で足を上げておしっこしてしまったのもこの頃でした。

この頃、Panは思春期真っ只中
写真を見返しても、記憶をたどっても、笑顔のなかった時期です。
せっかく上手く行きかけていたトイレ・トレーニングの停滞に、切れそうになりましたが、チャーリーママさんのブログの思春期カテゴリーを読んで、
「これは思春期のせい。一時的なもの」
と自分に言い聞かせながら、失敗しても叱らないで黙々と片付けました。


そして2月4日の「おしっこ失敗」の記述を最後に、(昨夜まで)おしっこの失敗はありません(でした)。

現在のPanは、室内、屋外の両方で排泄します。
室内でのおしっこは足を上げない女の子スタイル、外では足を上げてします。
日中の排泄はほとんど外でしています。
朝一番のおしっことうんちを朝のお散歩でし、
昼間のお出かけでおしっこ(時にはうんちも)をし、
夕方のお散歩でおしっことうんちをする…という具合に。
夕方から翌朝にかけては、室内でおしっこをし、時々うんちもします。

Panが家に来てから、いま現在も、おしっこ、うんちをしている最中はいつも
「シーシーシー」「うんっち、うんっち、うんっち」
私の声援(?)付きです。もうちょっと直接的でない声援にするべきだったかも。
出た後には、「おりこうさん!すごいね?!!」と激賛の上、ボーロのご褒美がついてきます。
一度でもおしっこしたトイレ・シーツにはもう排泄したくないらしく、ちょっとはみ出してしまうことがあるので、「シーツの交換は素早く」しなくてはいけません。
もう少したって、Panがトイレシーツにいたずらをしなくなったら、メッシュカバーなしでのトイレ・トレーニングをしようと思います。

というわけで、まだトイレ・トレーニングは「継続中」
でも、ちゃんとトイレで排泄できるようになったし、排泄の後に「オラ、ちゃんと出来たよ!」とボーロをもらいに来る笑顔がとってもかわいいので、
1年生の通知表【トイレ・トレーニング】編は、

コメント

ルークママ #79D/WHSg

No title

へぇ?!これは意外でした。
おりこうPanくん、トイレの苦労とは無関係だと勝手に思ってました。
今、仔犬を飼っていてトイレの苦労をなさっていらっしゃる方が読んだら
きっととても元気をもらう記事ですね♪

黙々と床を拭く(*^^)v
私も思い出しました。
だからあの頃は床がきれいだったなぁ?。

思春期のPanくんの写真、心なしか顔つきがきついような。
でもコートが少し目にかかっているせいかしら。

2009年09月22日(火) 11時16分 | URL | 編集

はなのおかぁちゃん #79D/WHSg

No title

こんばんは?♪
私もルークママさんと同じこと思いました。
Pan君やっぱり、思春期のお顔だったのかな?って…
でも、小さい頃のPan君もやっぱりかわいい♪
モフモフだ!

最近、寒くなってきて、冷えちゃったのかな?
私もともとトイレが近いのですけど、寒いと更に近くなります。
暖かいお布団から出るのが嫌で、ぎりぎりまで我慢しちゃったりして。
Pan君の気持ち、ちょっとだけわかる気がします。
Pan君、ドンマイ♪

2009年09月22日(火) 21時50分 | URL | 編集

with-pan #79D/WHSg

No title

**ルークママさま**
意外でしたか!?なんたって遊び好きなので、トイレもギリギリま
でがまんしてしまって「シャーッ」ってことが多かったんです。
それに、家の間取りの都合上、良い場所にトイレを設置してやるこ
とができなくて。だから、Panのせいでなく、私のやり方がまずかっ
たために余計に時間がかかったのだと思います。ちなみに、いまも
トイレは玄関からリビングに入ってすぐの所に設置してあるんです。

>だからあの頃は床がきれいだったなぁ?。

(爆) そうですね!
「まめに拭き掃除している」と思えばよかったんですね(^_-)

そうなんです。
思春期の頃のPanは、ほんとに険しい顔をしていました。
お散歩中に名前を呼んでも、振り返る顔が怖いのなんのって!
今の方が無邪気な顔をしているなぁって思います。
そういえば私も、思春期の頃の反抗は「超」ひどかったです。
いろんなものに「ハァ?!!??」って突っかかっていましたっけ。
今の方がよっぽど無邪気です。「無邪気なオバサン」ってのもたち
が悪いですけど(爆)

2009年09月22日(火) 22時37分 | URL | 編集

with-pan #79D/WHSg

No title

**はなちゃんのおかぁちゃんさま**
お帰りなさい!山中湖レポート、みんな楽しみに待ってますよ?。

そうですね。険しい顔ですよね。この写真は、雪の中でかんなちゃ
んたちと遊んでいる時に撮ったものですけど、あんまり楽しそうな
顔に見えないですよね。ヒトも犬も、誰もが通る道なんですね。
でも、その頃「これは思春期のせい」って知っていてよかったです。
当時、某SNSで、トイレ・トレーニングの相談を見ると「7ヶ月くらい
で急に失敗し始めた。今まで出来ていたのに」って書いてあるのが
いくつもありました。「部屋中にマーキングし始めた」とか。思春期
のせいだと知らないと相当悩むでしょうね。知っていても「本当に
一時期のものなのか?」と不安になることもありましたから。

Panの久々の「ジョーッ」は、冷えたのも関係しているかもしれませ
んね。夕方のお散歩から翌朝までに、多い時で2回おしっこをする
んですが、この日はすでに2回していたのに、またもや「ジョーッ」
だったので、自分でも「予想外」だったようです。
おかぁちゃんの「ドンマイ♪」、Panに伝えておきます。
きっと喜ぶと思いま?す(*^_^*)

2009年09月22日(火) 22時48分 | URL | 編集

ichimama #79D/WHSg

No title

Panくん、ジョーしちゃったの?。
ま、たまにはそういうこともあるよね?。
私も日によってものすごくトイレが近い日があります!

そういえば市もなかなかトイレ覚えなかったなぁ。
私のやり方がまずかったんですけどー。
覚えるまではホント1日に何度雑巾がけしたことか!
外から帰ると我が家がなんとなくオシッコ臭かった毎日です。
前に大家族の番組で見たんですけど、
思春期の娘さんがイライラをぶつけた時に飲み物がこぼれたんですよ。
それを雑巾で拭きながらお母さんが
「こんなことでもないと床なんか拭かないからー」って言って
笑い飛ばしたんですよねぇ。
市の毎日の粗相にハァ?ってなってた頃、あのお母さんを思い出してましたよ。
今となっては懐かしい感じです。

そういえば私も前に使ってた掛け声は
「シー、シー」と「ウンッウン」でした。
私も直接的ですね・・・(笑)

2009年09月22日(火) 23時53分 | URL | 編集

てん母 #79D/WHSg

No title

pan君 やっちゃったのかァ
でもてんも まだまだ 完璧には 出来ません
やはり pan君と同じく 小さい頃 ちゃんと出来るようになったものの 術後や 思春期には 失敗ばかりでした。
今では 9割はちゃんと 出来るように なりましたよ。
でもてんのトイレは 男の用で 低い壁があるタイプなのですが
なぜか ウンコは トイレの外に出す と決めているようで
ウンコの時は お尻を限界まであげて 尻だけ トイレの外に出します。これは もう決定のようなので きっと一生こうだと思います。
でもからだはトイレの中なので 褒めるしかないです

うちも小さい頃は 「しっこしっこ」「ウンコウンコ」と声援していましたが 最近は 声援を送ると「え?何?」と止めてしまうので
近頃 だまーって見守っています。

でも てんのトイレの後始末なんかしてると イヤなこと考えてるヒマがなくて 良いのかも♪

2009年09月23日(水) 12時59分 | URL | 編集

with-pan #79D/WHSg

No title

**ichimamaさま**
そうそう。たまにはね?。
日によって近かったり尿量が多かったり…なんていうこともあって
当然ですよね。

市ちゃんも「なかなか組」でしたか。
好奇心旺盛なタイプの仔は、夢中になって遊んでいて気づいたら
もうがまんできなかった…って感じでしょうね。これも人間と一緒
ですね。
>「こんなことでもないと床なんか拭かないからー」
なるほど?。悩んでいる時にこの言葉を聴きたかったわ(>_<)
通り過ぎてみると「懐かしい」けど、渦中にいる時は大変ですよね。
去年の今頃は…まだ甘噛みに悩んでいたわ!!
去年の私に、「甘噛みはあと数日でおさまるよ?ん」「おしっこもち
ゃんとトイレで出来るようになるからね?♪」と教えてあげたい!

今は「かけ声なし」派ですか?
水中おしっこでかけ声をかけるなら、「ジョボジョボ?」かしら…な
んて品のないことを考えてしまいました。

2009年09月23日(水) 22時23分 | URL | 編集

with-pan #79D/WHSg

No title

**てん母さま**
はい、やらかしました?(笑)でも、「しまった!」って顔してたのがかわいかったです。
てんちゃんも術後と思春期の頃はトイレでできなくなったんです
ね。これ、もっと犬飼い初心者の人に教えてあげたいですね。
「一時的なものだから大丈夫ですよ?」って。
てんちゃんのトイレ、てん母さんのブログで、ビリビリのトイレシー
ツの横でてんちゃん「誰がやったんじゃろ?」ととぼけている写真で
見ました。飛び散らなさそうでいいなぁと思っていました。そっか、
壁があっても「うんちは外」なんですね。
Panもうんちは1、2かけ(うんちの数え方ってこんなんでいいのか
しら?)はみ出ます。でも足はトイレに入っているのでほめるしかな
いんですよね。
チャーリーママさんに、トイレ用のサークルを使うとよいと教えてい
ただいたのですが、間取りの都合上サークルが置けなくて、うんち
がはみ出すのは大目に見てます。
Panは、散歩中も「うんっち、うんっち!」のかけ声をかけると、足
早になります(笑)
考えてみれば床を拭いて回るくらい、どうってことないですよね。
うんちやおしっこさえ愛しいですもん(^_-)

2009年09月23日(水) 22時35分 | URL | 編集

sorakasan #79D/WHSg

No title

pan君、久しぶりにオシッコ失敗しちゃったのね?。
ワンコって本当に「しまった!」って顔をするんですよね。
空もたまに「あちゃー」って顔をするんですが、これがなんとも可愛くて、つい笑ってしまいます♪
以前にも思春期のpan君のお顔が掲載されていたけど、ちょっと険しい顔をしていましたよね?
それだけ今が良いお顔なんだと思いますよ。
だって、最近の記事中のpan君はどれも本当に素敵なイキイキとしたお顔をしています♪
空もやっと笑顔が見られるようになってきましたが、昔はゴルゴ顔ばかりでした。
それはそれで好きだったんですが、やっぱりワンコの笑顔が一番!! 飼主にとっては癒しですよね。
毎日毎日癒されています。

↓てん母さんが注目していたマット。私も気になってAtelilasさんのブログを覗いてみたのですが、通信販売はやっていないのでしょうか?山中湖へ行ったらぜひ行ってみたいお店の一つです♪

2009年09月23日(水) 23時43分 | URL | 編集

hanalove87 #79D/WHSg

No title

なるほどね?Pan君苦労したんですね。でもそんな記録って実は思い出の宝物ですよ。手のかかった子ほど可愛いものです(^?^)

ハナさんは実はトイレに関しては優等生。赤ちゃん期を過ぎてからは滅多に失敗しません。Sサイズのトイレにきちんと足を乗せて、汚すことなくします。家の中でも外でもするのは、飼い主にとってはあり難いです。

2009年09月24日(木) 20時14分 | URL | 編集

with-pan #79D/WHSg

No title

**そら母さま**
ほんとに、「あちゃ?!」な顔でした。思わず吹き出しそうになりまし
たが、じっと我慢で無表情でいました。苦しかった?(>_<)
空ちゃんの「あちゃ?」顔、かわいいだろうなぁ♪
そうそう。ほんとに思春期の時の顔って、険しかったですね。
きっとワンコ自身もつらい時期だったでしょうね。
あの時期があって、いまのニッコリ顔があるんですよね!
ほんとに、毎日毎日しあわせな気持ちにさせてもらってありがたい
です。

マットについて、記事に書いちゃいました?☆
今日お店にうかがったら、「また入荷するかも」っておっしゃってま
したよ!通信販売は残念ながらなさっていないのですが…。
もしPanとおそろいをご希望でしたら代わりに購入してお送りしまし
ょうか?ちなみにマットは、CABIN日記で9月7日に紹介されてい
ます。

2009年09月24日(木) 22時07分 | URL | 編集

with-pan #79D/WHSg

No title

**ハナオンマさま**
そうなんです。案外手のかかる仔だったんです^^;
でも本当に、過ぎてみれば「よい思い出」ですね?。

ハナちゃん、すごいですね。
デカヨーキーちゃんなのに、Sサイズのトイレではみ出さないなん
て!相当頭がよくて、しかも器用な仔だと思います。
ハナオンマさんの兄さんズ育ては、ハナちゃんのトイレ・トレにも活
かされたんでしょうね。
家の中でも外でもは、うちも助かってます。
小型犬は、膀胱サイズも小さいでしょうから、外でしかしないとなる
と日本の住宅事情では飼い主にも負担がかかりそうですね。
あっ、家の場合、夜遅くの散歩は野生動物に遭遇するのが怖いか
らNGなんですけど。

2009年09月24日(木) 22時14分 | URL | 編集


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。