それぞれの遊び方

この記事の並んだお尻の持ち主は すでにおわかりでしょうが ラッキーくんとPanでした。

仲良しの犬同士の動きがシンクロする様子を目撃することはよくあります。
日向で休憩中の2頭の犬が 同じように足を投げ出して 同じような角度で首を傾げて 同じ方向を見ている という感じで。
今回 久しぶりにデジイチで写真を撮ってみて 走る時のPanとラッキーくんの動きがシンクロしていることに気づきました。
そして もうちょっとよく観察してみてわかったことがあります。

この2頭は「一緒にボール遊びをしている」のだと思っていたのですが そうではなかったようです。
Panはボールのレトリーブを ラッキーくんは Panの後を同じペースで走るという遊びを していたのです。


IMG_6670(編集済み)




そう言えば 一緒に遊んでいた時間の半分ほど ラッキーくんはずっとPanのパンダボールをくわえたまま (ラッキーくんのライオンボールで)レトリーブをするPanの後を追いかけていました。
「ボールをくわえたままでは レトリーブできないから楽しくないんじゃない?」と心配したけれど ラッキーくんは私が考えていたのとはぜんぜん違う楽しみ方をしていたのです。
写真で切り取った一瞬の2頭の動きが ピッタリ揃っていた理由がわかりました。

 
IMG_6708(編集済み)


久しぶりのデジイチ(シャッタースピード優先)撮影。
惜しい写真がいっぱいありました。



一番の「惜しい!」は この写真。
かっこよくジャンプしてるのになぁ。 モウスコシガンバリマショウ。


IMG_6649(編集済み)

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。