夜毎のおとない

意味ありげなタイトルですね(笑)
早寝のPanは 夕方いちどリビングのPan用ベッドやソファの上で寝始めます。

私が寝室に行くまでは そのままリビングで寝ていますが
途中で起きて PCに向かっている私のところにやって来て
前足でカリカリ何やら催促します。

昨年(ちびーずがやって来る前)は そのカリカリは「膝にのせて」でした。
ちびーずが巣立ってからは 「一緒に寝ようよ」を意味しているようです。

カリカリされたら私の休憩タイム。 
ちょっとだけPanのベッドのところに横になります。
すると Panは私の体に体のどこかをくっつけて再び眠り始めます。
数分添い寝をしたら 私がPC前に戻ってももう大丈夫。
なんだか人間の子どもみたいですよね。

夜更けとともに 眠りがどんどん深くなって 
私が寝室に行っても 家中の電気を消して真っ暗になるまでは 
そのままリビングで寝続けます。
そして ふと気づくと私のベッドで私にぴったり体をくっつけて眠っています。
いつやって来たのか気づかないことも多いです。


先日 珍しくまだ私が寝室で読書をしている時に 
階段を上ってくる足音が聞こえました。


寝室の入り口で ちょっとモジモジ。
へんなの~。


おとない

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。