黄金の「はじめまして」(その壱)

ゴールデンウィークは 私にとっては嬉しい再会や出会い 
Panにとっては 刺激的な出会いに満ちた日々となりました。

10年近く年賀状でのおつき合いで 
実際にお会いする機会のなかった
友人が遊びに来てくれました。

ウェルシュ・コーギー・ペンブロークのラビー(♂・10歳) フローラ(♀・9歳)
パピヨンのハイディ(♀・2歳) が一緒です。

この3ワンとPanがいたおかげで こうして再会することができました。


じいちゃん家の飯太雷門ドッグ・ラン(笑)に
来ていただくことに したのですが
Kさんの 「はじめにどこかで一緒にお散歩したり 遊んだりしましょう」 
というナイスなご提案で 花パークフィオーレ小淵沢で待ち合わせることに。

挨拶もそこそこに 歩き出す3人+4ワン。
Panは 「こっちだよ~」と案内するように ドッグランまで先導します。

ラビー&フローラもボール遊びが大好きです。

どちらかがボールを取ると 寄り添うようにくっついて走って戻ってくるんです。
とってもほほえましい姿でした。

Panは ボール遊びにちょいちょい参加したり チワワの男の子を遊びに誘ったり
ハイディと一緒に 匂いかぎを楽しんだり。

私は ハイディのかわいさの虜になっておりました(笑)


黄金週間1 


飯太雷門ドッグランに場所を移してからは
 空白の10年を埋めるように
たくさんたくさんお喋りをしました。


犬たちはそれぞれ好きな場所で 
人間のお喋りが終わるのを待っていてくれました。



黄金週間2
お別れの前に記念撮影。 

Kさん Sさん ラビー フローラ ハイディ
遊びに来てくれてありがとう!
また 会いましょうね♪ 
今度は「10年後」なんてことないよね!

コメント


トラックバック

GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。