量ってみました

朝から夜まで雨が降り続いた昨日 やっと量ってみました。

Panが1日にするおしっこの量。

人間も 平熱や安静時の脈拍数、尿の色など からだのいつもの状態を自分で知っておくことは大切です。
犬は 体調が悪いなんて自己申告してくれませんから なおさらいつもの状態を 飼い主が知っておく必要があるはずです。

ルークママさんの 記事(取り扱い注意)のなかの
「人間と犬では、メルセデスと電動チャリほどの違いがある」
という一文を読んだ時 犬が電動チャリだということに衝撃を受けました。
さらに この記事(問診の重要性)を読んで 自分の犬が一見元気そうに見えるからと 観察を怠ってはいけないと肝に銘じました。

そこで ルークママさんが記事中に書かれているおしっこの量です。
色やにおいとともに 腎臓の状態を知る上で大切なファクターであるおしっこの量。
でも ふだんは散歩で排泄する分の尿量が把握できないので 1日中室内トイレを使用する日に量ってみようと 機会をうかがっていました。

チャンス到来。


1日に使用したトイレシーツの重さを量って測定してみました。
この日1日に使用したトイレシーツは6枚。
すべてまとめて量ってみると 303g

使用していないトイレシーツ6枚の重量は 82gでした。

つまり Panがこの日1日にしたおしっこの量(303g-82g)は 重さにして221g
正常な尿比重は 1.015?1.045とされています。
Panの尿比重が1.015であれば 尿量は224.3ml。1.045だとすれば 尿量は230.9mlということになります。
(おしっこの検査は 5月にしてもらっていて 比重は正常値でした)
犬の正常な尿量は 24?45ml/kg/日(出典により上限には少し幅があります)
Panは 体重が6.8kgなので 1日の正常な尿量は163.2ml?306ml。

というわけで 10月30日の時点で Panの尿量は正常なようです(*^_^*)

実験みたいで 楽しかった?(*^_^*)
ほかに家でできる測定・観察はないかしら?

***

仮装用の衣装はないけれど…
 
スポンサーサイト
GO TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。